FC2ブログ





宏林クリスタルカード_2020年6月20日のリーディング


今日の午前中、日本プロセスワークセンター主催の
「ヒーリング・ヒストリー(歴史を癒す)ゲリー・リース博士によるオンラインセミナー」に参加していました。

今日そのセミナーを通して、わたしが心に刻んだことは
「何が起こったか、自分で調べてしっかり知ること」と
「ラベルを外してその人を見ること」です。

ラベルを外してその人を見ることは、意識的にならないと、結構難しいことなんじゃないかと思っています。
なので、ちょっとカードに聞いてみました。

お題は
『どうやったら、ラベルを外してその人を見ることができる?』です。
DSC_0010~2

はっきりと見なくてもいい。焦点を合わせるな。
自分の芯を保ちつつ、コミュニケーションをとり、ぼんやりと見ろ。
そうすればあるがままの姿、すべてのエネルギー体が凝縮されたものが「肉体」だとわかるだろう。



ラベルがついてると、自分の先入観がどうしても入ってしまい、
本当のその人を見ることができないのではないかと思います。
ペットボトルのラベルをベリベリッて剥がして、飲み物の色を見るみたいに。
お茶やから緑色って思ってるけど、剥がしてみたら、実は透明かもしれない。
自分の思い込みを外して、その人を形作っているラベル(肩書きなど)を外して、
その人のあるがままを見る。

それをするときに、自分の芯はとても大切みたい。
そして話をすることも。

他人のことを全て知るなんて無理。
それは家族であってもそうやと思う。
100%、完璧に気持ちがわかるなんて、ありえないと思っている。

でも、深いところでつながっているのも真実。
わたしたちは別々であって、同じもの。

霊体、精神体、感情体、すべてのエネルギー体が凝縮されたものが肉体として現れている。
その人を知るときに、シンプルにあるがままを見ればいいのかもしれない。
自分の芯を保ちつつ、柔軟に。言葉のキャッチボールをしながら。
ラベルを見るのではなく、その中を見るように。



とても素敵なプロジェクトが立ち上がってます!

医療従事者とそのご家族の方対象に、無料のカウンセリングを提供されています。
illust_by_natsuko.jpg



大阪府堺市の『耳原総合病院』さんが空の写真を募集しています。
送ったらメッセージと一緒に病院の廊下に貼ってくれるそうです。
もしよかったら、みなさんもやってみてください^^

詳しくはこちら↓です。(リンク貼り付けました)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ  ランキングに参加しています
ポチッと押していただけるとさらにがんばりますよろしくお願いします


YouTubeも2本アップしてます〜!よかったらみてね❤️







スポンサーサイト



[ 2020/06/20 15:20 ] 宏林クリスタルカード | TB(-) | CM(0)